SENDA STYLE

杉の家 平屋に暮らす
開催日 6/24(土)・25日(日)2日間開催予定。
時  間  午前10時〜午後5時

 


都城市 郡元にて、施主様のご厚意により「杉の家」の完成見学会を開催することとなりました。
宮崎県産材の杉をふんだんに使用し、呼吸する壁「モイスの壁」で構成された美しい家です!
木の香りがする住まいを一度体感下さい。
スタッフ一同、ご来場を心よりお待ち致しております。

 今回の見どころ、は・・・

県産材を使用することで補助金がもらえます。

宮崎の杉「県産材を使った家」です。
当社は、「地域型住宅グリーン化事業」採用工務店です。
あなたのお家にも「補助金」が使えるかもしれません!
詳しくはお気軽にお問い合わせください。
 
※大手ハウスメーカーにはない、中小工務店用の補助金事業です。


「長期優良住宅」でローンの優遇金利(フラット35)、資産価値、減税のメリット。


新築する住宅を長期にわたり良好な状態で使用できることがメリットであるのは言うまでもありません。
それから、一般の住宅と比べて住宅ローン減税や登録免許税・固定資産税などの軽減効果が大きく、金銭的なメリットがあります。
また、フラット35S(住宅ローン)において金利優遇を受けられるメリットもあります。 


Moiss(モイス)の壁


「呼吸するモイスの壁」を使っています。 
モイスとは?簡単に説明しますと、
湿度を調整し、きれいな空気を作り有害物質を吸着・分解する事で臭いを軽減する内装材です。
モイスは天然素材を主成分としたセラミックスのため木質建材より防耐火性に優れ、建築基準法に基づく認定を取得しています。
モイスで浄化されたきれいな空気を会場でご確認ください。


今年3月に着工した都城市 S様邸、完成までの様子をブログで新着情報を掲載しています。