国際規格(ISO19011)指針に沿った
現場施工品質監査システムを導入


第三者機関による現場施工品質監査システムを導入しております。
 
第三者機関の国家資格(建築士)を有した現場監査士による監査報告書を「施工品質レポート」として抽出。
事業者に属さない第三者的有資格者が監査基準に適合しているかどうかをチェックして品質を裏付け、実施した現場状況の傾向を抽出して具体的な対策を打ち出します。
細やかな施工品質監査を、明確な施工基準で工程に沿ってしっかり行うことで、安心・安全な住まいをつくり上げていきます。

 
BinOの商品は全棟採用しています。